ゲーム実況に必要な機材について

パソコンのハイスペックかと周辺機器の充実によって多種多様な趣味を楽しむことが出来るようになりました。最近では、機材を揃えることによって奨学生でも趣味としてパソコンを楽しむことができます。中でも人気があるのは、ゲーム実況です。ニコニコ動画では、個人が自分がプレイするゲームの実況状況をアップロードした動画が多数上げられています。中でも、ニコニコ動画には生放送というサービスがあるので、生放送を利用することによって自分のプレイをリアルタイムで放送することができます。さて、ゲーム実況をするためにはいくつか揃えるべき機材があります。まず、ハイスペックゲームPCが必要になります。最近ではゲームの高スペック化が進んでおり、ゲームをプレイしなおかつ実況をするためにはある程度スペックの高いパソコンが必要となるのです。次に、実況をするためのマイクが必要です。実況の臨場感を出すために、BGMやマイクは必要な要素です。次に、ゲーム実況を撮影するためのカメラが必要です。どこから撮影するかにもよりますが、ゲームプレイを実況する自分を撮影する場合は、ウェブカメラが必要となります。動画を撮影する場合は無料ダウンロードのキャプチャが便利です。

はじめてのゲーム実況のやり方

ゲーム実況をするのであれば、ゲームの著作権についても知っておかなければなりません。それを踏まえたうえでゲーム実況をするにあたり必要なのは、まず環境を整えることです。
ここでは主にテレビゲームのゲーム実況をやるのに必要なことをまとめておきます。

ゲーム画面をそのまま録画したところで、音声や画質などはあまりよくありません。音割れやうまく映らなかったなど、初歩的な部分でつまずくでしょう。なにより編集も何も出来ない味気のないものとなります。
ゲーム実況の録画で一般的に使用されているのは、キャプチャーボードです。他にもDVDレコーダーやゲームレコーダー、PCにゲーム画面を反映して録画などのやり方もあります。編集をたくさんする予定であるならキャプチャーボードがいいでしょう。
音声を取るのであればPCマイクなどを使用するといいでしょう。オンラインで誰かと実況を共にしたものを撮りたいのであれば尚のこと、ボイスチャットやスカイプなどで会話した模様が録音できます。
収録したファイルを編集するのは編集ソフトを使います。ゆっくり実況などがつくりたいのであれば専用のアプリケーションを使用しますが、そうでなければ無料の動画編集ソフトを使用すると無駄な部分の削除や音楽の追加、エンコードなどが出来ます。これらを使うと比較的見やすいゲーム実況を作ることが出来るでしょう。

ゲーム実況の際には著作権に気をつける

ゲーム実況の際には著作権に気をつけなくてはいけません。
基本的に、ゲームを購入してそれを自身で娯楽として楽しむことは何ら罪になることはありません。
問題なのは、ゲーム実況としてそれを全国的に配信することなのです。
なぜこれが問題になるのかと言うと、メーカー側が大きな損失を被る恐れがあるからです。
ゲームを作ったメーカーはゲームを売った利益で会社の経営を成り立たせていますので、一部のユーザーがゲームの内容を勝手に配信することはその権利を奪っていることになります。
ゲームを配信するとその内容を見て満足してしまい、他のユーザーがそのゲームを買わなくなってしまうことにもなりかねないからです。
ですので、ゲーム実況をするときにはまずメーカーに一言その実況をしても良いかをきちんとたずねておく必要があります。
実際、メーカーによって新しいゲームではない限り実況をすることを許可しているところもありますし、現在ゲームの実況をしている人に対して新作ゲームの実況を依頼するメーカーもあります。
実況に関して寛容のメーカーは多く存在し、一言許しを貰っておくことでその後の対応もスムーズに進むことになりますので賢明なのです。
著作権に関しても逮捕されるなどと言うことは絶対にありませんので、こうすることで安心してゲーム実況が出来るようになります。

おすすめのゲーム実況の生放送

インターネットの登場により、人々はメディアに対して能動的に行動するようになりました。テレビや新聞といったメディア媒体では、与えられた情報を受動的に受けていましたが、インターネットではほしい情報を能動的に利用者が探し求めるようになったのです。インターネットの中でも画期的なサービスを生み出したのは、なんと日本が産んだ動画サイトの生放送というサービスです。生放送とは、かつてはTV局の専売特許でしたが、一般人でも好きなときに好きな事に対して生放送が出来るようになりました。その中でも依然として人気が高いのがゲーム実況です。初心者でも気軽に始めることができ、そして楽しめることから高い人気を誇っています。すでにゲーム実況の歴史は長く、小学生から主婦、そしてなんとお年寄りまでゲームの実況をしているのです。おすすめのゲーム実況は殿堂入りがなされており、再生率も100万回を超えており、ダントツの人気となっています。人気ゲームだからといって実況が人気というわけではなく、生放送を行う主の実況スキルに加え、直接コメントできるシステムが実況を盛り上げる要素となっています。レトロなゲームのプレイ実況にも巡りあえます。

ゲーム実況とイベントについて

インターネットの動画サイトなどでゲームを実況した模様を録画編集したあと投稿するコンテンツが確立して以来、ゲーム実況とイベントはより深い繋がりを持つものとなりました。今まではゲームに興味がある人のみが足を運んでいたイベントも、今ではゲームの他にも楽しめるものがある所とみなされる傾向が強くなっています。
一概にゲーム実況と言っても、人気のある動画は何十万再生から何百万再生とされ視聴者が多くつきます。ゲーム実況を投稿している実況者を好んでみている方も多く、その実況者がプレイするゲーム動画はどのようなジャンルのゲームであっても再生数が伸びやすいのが特徴です。ゲームのプレイ内容も企業が提示した投稿許可が下りた部分までであったりするので、企業側からしても人気実況者がゲームプレイをすることで宣伝効果も得られるとされています。
昨今では子供大人問わずゲーム離れが激しいとされており、ゲーム製作会社もゲームの紹介・販売やオンラインゲームイベントなどを頻繁に行っています。ゲーム実況者もこのイベントに参加することが多く、特設会場にてその模様がネット配信されたりすることもあります。また、人気ゲーム実況者と企業がコラボすることも多々あり、実況主と会場に来た方で一緒にゲームをしたりなどもあります。